2015年04月19日

【満員御礼】4/19(日)MamaBA × 探究学舎 コラボ企画第3弾

お蔭様で満員御礼、大盛況で無事に終了致しました。
宇宙留学を修了した小学生アシスタントも大活躍しました。
集合写真を撮り忘れてしまったので
オーガナイザーとスタッフだけで記念に子どもに撮ってもらいました。



これからもママと子どもたちの為のワークショップを開催していきますので
どうぞ宜しくお願い致します。

******************************************

いよいよ今週末開催です!
お蔭様で満員御礼となりました。
キャンセル待ちの受付も終了しております。

*********************************

4/19(日)MamaBA × 探究学舎 コラボ企画第3弾
探求型の教育 『親子で実践編Vol.2』〜“パパと探究しよう”企画〜

今回はなんと〜“パパと探究しよう”企画 〜

1月24日イベント最強の家庭教育 講演会
http://blog.oricon.co.jp/mamabatokyo/archive/297/0
2月15日イベント最強の家庭教育 入門編
http://blog.oricon.co.jp/mamabatokyo/archive/343/0

お子様が体験できるチャンスの2回目を企画!!
第三弾実践編を開催決定しました!

〜“パパと探究しよう”企画 〜今回も、お子様に実際に体験していただけます。

探究学舎という学習塾を運営し、日々子供達の好奇心を育てている、
今大注目の宝槻泰伸氏が独自に考案した“家庭”での教育方法を
是非『パパと子どもで体験!!』してみよう

〜探究博士と大好きなパパと一緒に可能性の“知図”を広げてみよう〜!

どうやって学びを自分で開花させていくのか
学ぶ楽しさってこんなとこにあった!
将来の可能性を見つけるチャンス
勉強がどんどん楽しくなる 
そんな時間を親子で一緒に過ごしましょう!

当日は、書籍販売とサイン会があります。
直接講師にお話できるチャンスです。是非ご参加ください。

高校も塾も行かずに3兄弟が京大に合格!
学校にも塾にも頼らず家庭内でできる「最強の教育方法」

「どうして学校や塾に行かなきゃいけないの?」
「宿題や塾で勉強が嫌いになった・・・・・」
そんな子どもの声に耳をかたむけたことがありますか?

「従来の大学受験だけを重視した進学塾の方針に不安や不満があるの・・・」
そんなパパやママ、教育関係の方いませんか???

* パパの探究心もUPして、感動と驚きで子どもたちを学び好きに!
* 子どもの興味や関心、能力を引き出す家庭での方法を体験したい!
* 「探究心」と「自発性」を育てる教育をパパも子どもも体験したい!

◆講師紹介◆
宝槻泰伸(ほうつき やすのぶ)


進学校の管理型教育に疑問を感じ中退、家族とともに、マンガや小説、映画、ドキュメンタリー、音楽、旅やキャンプから縦横無尽に学び、高校に通わず京大に入学するというユニークな経験の持ち主。二人の弟も高校進学せずに兄に続いて京大へ。
卒業後はすぐに起業し、高校や職業訓練校での動機付け、高校生・大学生・社会人参加型のプレカレッジ、ICTを通した学びのプラットフォームづくりなどに取り組む。現在は、探究心を土台に学力を高める”変わった塾” 探究学舎 を主宰しつつ(http://tanqgakusha.jp/)、自身の経験を活かして、子どもの探究心や自主性を育てる土台としての家庭での通信教育をスタートさせる(http://www.tanqfamily.com/)。三児の父。


『強烈なオヤジが高校も塾も通わせずに3人の息子を京都大学に放り込んだ話』徳間書店
http://www.tokuma.jp/bookinfo/9784198638429?fb_action_ids=698279853598294&fb_action_types=og.likes
http://storys.jp/story/8298

『高校も塾も行かずに合格!京大3兄弟の秘密〜家庭内でできる”最強の教育”とは何か』
http://toyokeizai.net/articles/-/41534

【人はなぜ勉強するのか】強烈なオヤジが高校も塾も通わせずに3人の息子を京都大学に放り込んだ話 - ある一家の家庭教育にあった、学びの意味 -
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140822-00010000-storys-life

---------------------------------------------------
▼イベント概要
 
【日時】
2015年4月19日(日)

9:45   受付
10:00  スタート 
12:00   終了予定

【場所】
探究学舎 代々木校 http://tanqgakusha.jp/
渋谷区千駄ヶ谷5-12-13 アドス御苑マンション1F

【参加条件】
パパ+お子さま ※もちろん、ママでもOK
開催 15組限定 定員30名以内
参加対象 5歳以上〜小学生

【持ち物】
各自お手数ですが、スリッパ、色鉛筆、ノートまたは落書き帳をご用意ください。

【参加費】
パパ(※ママでもOK) +お子さま 5000円 ファミリー特別価格
※1名増えるごとに+1000円
※大人の方お一人での参加でも5000円になります。
※ご兄弟の未就学児同伴可能

著者の書籍販売とサイン会あります。

参加申し込みはこちらのイベントページからどうぞ
https://www.facebook.com/events/1401956306778605/

イベントオーガナイザー :西川 薫
サポートオーガナイザー:滝田佳子
http://blog.oricon.co.jp/takita-keiko

MamaBAメンバーへご登録されると最新のイベント情報がメールで配信されます。
また、各種イベントへ割引料金での参加が可能です。
http://www.orionsbelt.co.jp/obt_widget/mamaba/mamabasignupform<リンク:><リンク:>

posted by MamaBA EDUCATION at 20:22| Comment(0) | TK:滝田佳子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月08日

4/20 フランス語であそぼ@コペル麻布十番

親子で楽しく、語学脳と感性を伸ばそう!



仏語の童謡、手遊び歌、プチコンサート を通して、

仏語の言霊に触れ、ナチュラルに仏語に親しむ楽しいイベントです♪



対象は赤ちゃんからおとなまで。

内容は初級者向けです。

フランス語のムズカシイ文法や活用はさておき、
赤ちゃんが自然と吸収するように、
フランス語の世界を楽しめます。

また、3人のお子様をバイリンガルに育てることに
成功しているママとして、

どんな環境下でも、
お子様をバイリンガルに育てるコツ
その他いろいろな育児の情報も聞けます❤︎

ステキな空気感の慶子先生に
是非会いにきてください(*´∀`*)


お申込 : relafeel@gmail.com

日時 : 2015年3月30日 月曜日
10:30 - 11:30
     その後懇談会♪

※開場は10:15になります

会場 : 幼児教室コペル 麻布十番教室



住所 : 東京都港区麻布十番2-13-2
      アザブクマイビル7階
 
     ※パティオに面した、「馬場クリニック」さんの
入っているビルです。

     地図は こちら


費用 : 一般 おとな 2500円
こども(0〜18歳) 1000円

☆ MamaBAメンバーとそのお子様は500円引きになります。
無料登録はこちらからどうぞ。


☆ 会場の「幼児教室コペル」に通う親子にも特典があります。
詳しくはメールにてご案内致しますのでお問い合わせください。


講師 : イリス慶子

アトリエ フランコフォネット主宰
1973年生まれ。
日仏ミックスの男の子3人のママです。
14才でフランスのポップスに出会い、音楽と映画の
独自の学習法でフランス語を習得。
現在はフランス語の通訳や翻訳もしています。
また、フランスの曲を中心に、ギター弾き語りの歌手活動もしています。
優しく、時に物憂い独特の響きのフランスの曲で、
ゆったりとしたひとときを楽しんでいただけたらと思っています。


【フレンチ童謡&手遊び歌について】

赤ちゃんがフランス語を覚えていく・・・
大人も子供も、そんな風に自然に楽しくフランス語に親しんでみませんか?
言語=文化です。新しい言葉を覚えるのは、新しい「物の見方」を発見すること。
フランスのエスプリは、言葉なしでは表せません。
言霊の宿る素敵な言葉を沢山紹介していきたいです。

子供達のストレートさ、吸収力。
子供は身の回りの物全てから、自らの力で学習します。
フランス語が純粋に好き。そんなきっかけ作りができたら幸いです。

また、フランスで盛んな幼児へのアート教育や哲学に興味をもち、
これまでにフランス人講師達と様々な講座やワークショップを開催してきました。
よい刺激をたくさん受け、個性を発揮させ、豊かな心に育つお子さんが増えるといいな・・・と思ってます。

そんなお話も混じえながら、
フランス語の魅力をお伝えしていきます。


【フランコフォネットについて】

子供と一緒にフランス語に触れて遊ぼう!という趣旨のアトリエです。
2008年7月から新宿区を中心に活動しています。
フランス語童謡&手遊び歌、バイリンガル読み聞かせ、時にはアートや物作りもやっています。
「ママが笑顔で楽しめる事=お子さんへのよい刺激」というモットーでやっております。
お子様と一緒にどうぞお気軽に参加してみてください。


オーガナイザー
井尻 かおる
posted by MamaBA EDUCATION at 12:59| Comment(0) | TK : 井尻かおる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3/31 【レポート】空気のよめる子に!本物のコミュニケーションを学ぶ。

MamaBA TOKYO


【レポート】

少人数でとても濃い時間となりました。

本来なら100人級の講演で聴けるような話でした!!

とてもお忙しい先生なので

次があるかわかりませんが。。。

またお願いしたいなと切に思っております。

さて受講者特典を用意してくださったので

ご案内致します。


《参加者の皆様の特典》

@入室金から¥10,000-引きと致します。

A体験入室料¥5,000-のところ¥2,000-。
入室の際には、その分もお引きいたします



[参加者への参考資料}

子育ての主役は、ママ(おかあさま)、パパです。

人見知りの子、友だちとうまく関われない子、乱暴な子、あきっぽい子、ふざけん坊が過ぎる子、自分勝手な子、言うことをきいてくれない子、 頑張れないですぐにあきらめてしまう子、何回いわれても覚えられない子、数や文字に興味や関心が持てない子、上手に描くことができない子、公 衆道徳が守れない子、落ち着きのない子…。 

 どんなお子様でもだいじょうぶです。人的環境である身近な大人(ママたち)が子育てを学ぶことで、子どもはどんどん成長・発達していきま す。なにより「学ぶ素直さ」を身につけます。新学力「人と関わる力」「学ぶ力」「生活する力」が無理なく身につき、親子ともに楽しい日々を送 れる未来が待っています。

「福岡潤子プロフィール:教職修士・学校心理士・スクールカウンセラー・元幼稚園教諭・子育て本の著者・絵本作家」

・春季クラス案内:

4/6の週からスタート。各学年の日時は以下の通り。
母と子のオムニパーク

潤心会

0・1歳児

火 11:00 〜 12:20

0・1歳児

木 11:00 〜12:00

2歳児

月 10:20 〜 12:20

2歳児

金 13:20 〜15:20

3歳児

水 15:30 〜 17:30

3歳児

木 15:30 〜17:30

4歳児

水 15:30 〜 17:30

4歳児

金 15:30 〜17:30

5歳児

月 15:30 〜 17:30

5歳児

金 16:00 〜18:00



以上、よろしくお願いいたします。

 ーーーーーーーーーーーーーーー

「一歳児でも空気は読めます」

と言いきるのは
潤心会・母と子のオムニパーク室長の
福岡潤子先生。

「こどもは元気が一番!

でも電車などの公共の場や、
静かなお店で騒がれるのはちょっとね・・・

でもこどもだから仕方ないし
言っても聞かないので。」


そんなお母様!

ちょっとお待ちください。

親子間で本物のコミュニケーションがとれていれば
こどもはちゃんと応えてくれるそう。

そんな喉から手が出るほど知りたい
コミュニケーションの真髄を
福岡潤子先生が伝授してくださいます。

≪日時と場所≫
2015年3月31日(火)

第一部 9:30ー11:30
      「潤心会」(港区三田2-7-22MTアリーナ)
     (イタリア大使館の近隣)
     

第二部 13:30−15:30
     「コペル 麻布十番教室」
     港区麻布十番2-13-2 7階
     (パティオに面した、馬場クリニックさんの入っているビル)

≪対象≫
主に0歳−5歳児の親御様

≪参加費用≫

一般 4000円(ご両親での参加 6000円) 
MamaBAメンバー 3000円/家族

無料会員登録はこちら

各教室に通われている親子は2000円/家族になります

ベビーカー、お子様連れのご来場も可能です。

また、本セミナー参加者に限り参加費以上の入会特典がございますので、とてもお得です!

≪定員≫
各回8名

≪お申込み≫
relafeel@gmail.com


≪講師≫

福岡潤子
潤心会・母と子のオムニパーク主宰。
教職修士・学校心理士・幼稚園教諭専修免許所有。
幼稚園教諭を経験後、二児の母となる。現在二児の祖母。
子育ての現場と学術の融合の結果導いた教育論を掲げ、
主宰する教室で実践指導。
子育て本や絵本も出版、また雑誌掲載や講演も多数依頼されている


多くの本を出版されている福岡先生ですが、
そのうちの一冊「こどもの能力をぐんぐん伸ばすハサミ・ドリル」は
現在入手困難で、アマゾンではプレミアム価格になっています!

今回は、2つの「本物志向」の幼児教室に
会場を提供していただき、

午前と午後の二部に分けて行うことになりました。

午前と午後で場所が異なりますので、
ご都合の良い方におでかけください。


posted by MamaBA EDUCATION at 12:57| Comment(0) | TK : 井尻かおる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月04日

4/4 【イベントレポート】インター・帰国生ママ会ランチ会vol9 〜NZ公立小学校短期体験留学+ホームステイ ランチトーク〜

インターママランチ会が無事に終了しました。4月4日の土曜日、青山のオーガニックレストランで開催されたランチ会、とっても盛り上がりました!

参加者の皆様、本当に意識が高いママばかりで、教育に関する情報を沢山お持ちでした。日本のみならず海外での教育事情にも精通していらっしゃって、とても良い情報交換が出来たと思います。



会の最初は、ニュージーランドの親子短期留学のご紹介。昨年9月に8歳の子どもと2人でオークランドの小学校に短期留学に行った私(今西)が、ニュージーランドの小学校のご紹介をさせて頂きました。オークランドの高級住宅街にある公立の小学校なのですが、1週間から留学可能!現地の子ども達と一緒に学ぶことができます。1人の生徒につき、同じクラスのバディが2人付くので、子どもが一人ぽっちになることもなく安心です。また、この小学校は様々な国から生徒を受け入れているので、対応も大変丁寧で、しっかりしています。

こちらの小学校は、短期留学と同時に、ホームステイも斡旋してくれるので、現地の生活を体験するにはピッタリです!もしご興味ある方は、ぜひこちらのページで詳細をチェックしてみてください。

ニュージーランドの短期留学紹介の後は、他のMamaBAオーガナイザーによる、スイスサマースクール、バイリンガルホームステイ&英語レッスンのお話しもありました。情報満載で、大変参考になりました!

今回のランチ会は11:30〜13:00の予定でしたが、話が盛り上がりすぎて、15:00過ぎまで話し込んでいたママ達も数名(笑)。

またぜひこのような会を企画したいと思いますので、今回参加出来なかった方は、ぜひ次回ご参加ください!

(イベントレポート:今西)

オーガナイザー:奥山由美
サポートオーガナイザー:鈴木典子

posted by MamaBA EDUCATION at 18:10| Comment(0) | TK: 今西由加 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月02日

【イベントレポート】4/1 Read-a-thon Kick-off Pizza Party with Room to Read

発展途上国の識字率向上に取り組む世界的なチャリティ団体の Room to Read とMamaBAがタグを組んで、読書マラソン Read-a-thon 普及プロジェクトを始動することになりました。

読書マラソン Read-a-thon とは、事前に決めた期間(たいてい2週間程度)の中で、子どもが読んだ本の数に応じて、チャリテイに親が寄付をするというもの。 事前に1冊あたり100円、など任意の金額を親子で取り決めます。 がんばって本を読んで、友達同士で途中経過も競い合ったりしながら読書習慣までついてしまう、というもの。 海外の学校では、とても一般的な取り組みです。

プロジェクトのキックオフパーティーが、4月1日に西新宿のViling Venture Partners さまのオフィスをお借りして開かれました。



オーガナイザーの今西さんより、Room to Readの活動に関わるようになった経緯と、これまで、ご自宅で実施してきたRead-a-thonの概要と結果についてのご紹介がありました。 12月に開催したRead-a-thon では、4人の子どもたちが読んだ本の数x100円を Room to Read に(親が)寄付し、そのお金で760冊(!)の本がバングラデシュの子どもたちに届けることができたそうです。



Room to Read Japan の今尾さんからも、日本での活動に関するお話。



香港の、Room to Readアジアパシフィックの担当ディレクターからは、Room to Readが目標とすること、これまでにあげてきた成果など。 社会問題としての格差解消の鍵は、教育、そしてその基本となるのが識字率向上です。 世界には、文字を読む教育すら受けられない子どもたちがたくさんいて、また女の子だからと言う理由で教育が受けられない子どももたくさんいます。 そんな層へアプローチして、識字率や就学率を上げていくだけで、実は何世代にわたるインパクトがあるというお話を、実際の数字を見せながらお話いただきました。





MamaBA x Room to Read の読書マラソン Read-a-thon 第一弾は4月に募集開始、5月に開催予定です。 夏休みやクリスマスにも、第2弾、第3弾と続けて大きなイベントにしていく計画です。

今回のキックオフイベントでは、皆さまからいただいた参加費から経費を除いた全額を、MamaBA Read-a-thonを通して Room to Read へ寄付させていただきました。 何と105冊(!!)の本が寄付できる計算となります。

ぜひご家庭単位で、学校単位で、お友達と一緒にご参加ください。 プロジェクトへのご参加にご興味のある方は、担当オーガナイザーの今西さんまでご連絡ください。

連絡先:yuka.imanishi@curio-japan.com

ご参加いただきました皆様、素晴らしい会場をご提供いただきました、教育領域特化型ベンチャーキャピタルの Viling Venture Partners さま、ありがとうございました。

オーガナイザー:今西由加

(文:鈴木典子
posted by MamaBA EDUCATION at 15:04| Comment(0) | TK 今西 由加 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする