2015年08月24日

8/29 オリオンズベルトアカデミープロモーションデイ

8/29(土)開催!!

オリオンズベルトアカデミー プロモーションDAY



芸能プロダクション オリオンズベルトが培ったエンターテイメント業界のノウハウがあるグローバル化が進む社会でも最前線で活躍できる人材を育てることを目的としたメソッドを実践しています。

多種多様化する社会の中で必要となる、【感じる心】EQ【伝える方法】IQ【伝える力】ACTを自己分析しながら自己表現できるようになる早期トレーニングからプレジデントトレーニングまで、あらゆるプログラムを一挙に体験していただけます。

更に充実したカリキュラムを8/29(土)《オリオンズベルトアカデミー プロモーションDAY》にて公開します。

子供の能力表現・ビジネス・社会に活かせるメソッドをこの機会に是非ご体験ください。


▪️開催日時
2015/8/29(土)
9:00〜16:45

▪️場所
渋谷(詳細は受講者にご連絡します)

▪️費用
1レッスン(45分)2500円がプロモーション価格‼️1000円

※MamaBAメンバーは最初の1レッスン500円
http://www.mamaba.jp

▪️対象者
子ども〜大人まで

タイムスケジュール

■タイムスケジュール
9:00〜9:45 擬音語アクショントレーニング(6歳〜大人まで対象)

【講師:伊豆義継】
申し込みこちら


10:00〜10:45 自己理解能力アクショントレーニング(5歳〜大人まで対象)

【講師:関口満紀枝】
申し込みこちら

11:00〜11:45 形認識力アクショントレーニング(5歳〜大人まで対象)

【講師:堀田ヤスヨ】
申し込みこちら

12:00〜12:45 自己動作認識力アクショントレーニング(10歳〜大人まで対象)

【講師:原勇弥】
申し込みこちら


13:00〜13:45 身体記憶力アクショントレーニング(3歳〜大人まで対象)

【講師:小林音子】
申し込みこちら

14:00〜14:45 印象認識力アクショントレーニング《表情》(5歳〜大人まで対象)

【講師:鈴木淳】
申し込みこちら

15:00〜15:45 イメージ力アクショントレーニング(5歳〜大人まで対象)

【講師:高田健一】
申し込みこちら


16:00〜16:45 他人動作認識力アクショントレーニング(6歳〜大人まで対象)
【講師:長谷川大】
申し込みこちら




posted by MamaBA EDUCATION at 00:04| Comment(0) | TK:関口満紀枝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月05日

8/13 幼小お受験ランチ交流会@港区

MamaBA TOKYO

港区リードオーガナイザーのSachiです。
このたびアメブロ「幼児教室の戦国時代」のランキング1位にともない、幼稚園ママ中心のランチ交流会を開催いたします。

ご参加対象: 未就学児をもつママで、MamaBAメンバーであること。
(MamaBAメンバー登録がまだおすみでない方は、こちらから。MamaBAメンバー登録は無料。毎月イベント情報がメールで届きます。)

日時: 8月13日(木) 12:00〜14:00
場所: 港区白金のフレンチレストラン(東京メトロ 白金高輪駅)
会費: 4000円
定員: 先着6名(子連れ可)
連絡先: こちらより参加人数(同伴のお子様は年齢も)を明記の上、お申し込みください。 
お子様: 相談可能。お申し込みの際にご連絡下さい。

港区リードオーガナイザー: 平山佐知子
posted by MamaBA EDUCATION at 12:05| Comment(0) | TK:平山佐知子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月18日

7/11 宇宙ミッション体験@筑波

”Gifte”様主催 宇宙ミッション体験のPRオーガナイザーとして、7月11日(土)に”宇宙ミッション体験をしてまいりました。

参加した子供たちは、積極的かつ全てのことに興味津々!!

様子は写真を参考に。

説明も親子共にわかりやすく貴重な体験でした。

ぜひ皆様も体験してみてはいかがでしょうか。















posted by MamaBA EDUCATION at 16:31| Comment(0) | FI 荻原 賀南子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月22日

【イベントレポート】5月 / Read-a-thonを開催します!

6月1日から2週間開催したRead-a-thonの結果をご報告致します。

参加者:子ども19名/大人3名

読了した冊数:202冊

寄付金額:49,160円

今回の寄付は、Room to Read(ルーム・トゥ・リード)のネパール基金に寄付させて頂きます。
http://bit.ly/1Jb1MDx

最後に、今回ご参加頂いた方々から届いたコメントをご紹介させて頂きます。

「自分の起こした行動が誰かの役に立つという経験はとても貴重でした。」

「本に親しむということ以外に、日本以外の場所にも目を向けて欲しいという思いと、お金の使い方、集め方にも色々な道があるということ知ってもらいたかったので、地球儀で場所の確認をしたり、途中で皮算用をしたり、と興味深い反応が見れてよかったです。」

「小さいときからRead-a-thonのような素晴らしい活動にかかわらせていただくこと、その積み重ねが大切と感じております。日本中の子供たちにもっともっとこのRead-a-thonが広がっていければと思います。」

次回のRead-a-thonは、クリスマス時期を予定しています。さらにパワーアップしてお届けしたいと思っていますので、ご興味ある方はぜひご参加ください♪


*********************************************
4月1日にKick-off Eventを行ったチャリティ読書マラソン「Read-a-thon」プロジェクトですが、本格的に始動します!第一回目のRead-a-thonを5月上旬に開催したいと思います。

日本ではまだあまり馴染みのないRead-a-thonですが、子どもに読書習慣をつけるきっかけになったり、途上国について知る機会になったり、良いことが沢山あります。読書×チャリティという、親子で楽しみながらできる活動ですので、日本でもきっと広まって行くと思います!

ご興味ある方はこちらのリンクの資料をご覧ください。資料の中には:

1. Read-a-thonって何?
2.どうやって寄付するの?
3. 寄付先はどこ?
4. 楽しく続けるコツは?

などが記載してありますので、ぜひご一読ください!
参加方法も書いてありますので、ご確認をお願いします。



一緒にRead-a-thonを盛り上げられればと思いますので、よろしくお願いします♪
ご質問等は、オーガナイザー今西までお気軽にお問合せください。
mail: yuka.imanishi@curio-japan.com
posted by MamaBA EDUCATION at 15:08| Comment(0) | TK 今西 由加 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月21日

9/6  リベラルアーツを学ぶ TEA PARTY

理系・文系 にとらわれず、物事を多角的に学んでいく西欧教育の基礎であるリベラルアーツ
日本では教養の一言でくくられてしまいがちですが、
その本質、リベラルアーツとは何か、どのように学ぶのか、などのお話を
リベラルアーツカリキュラムに特徴があるアメリカの名門大学YALEを卒業された
クリスファー・ギブソンさんにお話を伺うお茶会を開きます。

リベラルアーツカレッジの特徴である教授と少人数の生徒で行う授業にちなんで
8名の参加者限定です。 ご興味のある方はお早めにお申し込みください。

日時:9月6日日曜日 15:00開始 17頃まで
場所:都内 プライベートエリア (東横線沿線)
会費: MamaBAオーガナイザー 1000円
     MamaBA  会員 1500円
     会員以外  2000円

お茶会用のお菓子をお持ちより下さい。
紅茶、コーヒー、お水、ジュースはご用意させていただきます。

お申し込み・お問合わせはこちらまでお願いいたします。

http://form1.fc2.com/form/?id=851674

・リベラルアーツとは何か。リベラルアーツカレッジとリベラルアーツカリキュラムのあるYALE大学の違い
・日本の高校生がアメリカのリベラルアーツカレッジを目指すにはどうしたらいいのか

等をお話いただきます。
ギブソンさんはプロのチェリストでもありますので、ギブソンさんのチェロの演奏もお楽しみいただけます。

講師紹介
クリストファー ・ ギブソン


4才よりチェロを始める。高校在学中に Tanglewood, Indiana University, Interlochen の夏期プログラムに参加。横浜インターナショナルスクール卒業後、2005年に米イェール大学に進学、哲学・政治学を二重専攻。在学中、Aldo Parisotとのオーディションに合格し、イェール音楽院にてメニューイン氏との共演を果たしたOle Akahoshi氏に、室内楽をWendy Sharp氏に師事する。日本国際問題研究所やモルガン・スタンレー証券東京支社での夏期インターンシップを経験。大学在学中、Yale University Summer Fellowship in Japanを授与され、チェリストとして東京でコンサートや録音活動を行う。2011年秋にイェール大学卒業後、哲学、文学、芸術を通して英語を教えると共に、チェリストとして東京・鎌倉を中心に活躍中。2012年冬、国際演奏家協会新人オーディションにてバッハ無伴奏バイオリンパルティータで入賞した際、審査員の一人であるバイオリニスト川畠成道氏から「曲の世界に入り込むことの出来る演奏」という賛辞を受ける。

合格実績

クリストファー・ギブソンが今まで指導した生徒は、下記の大学、中学・高校やプログラムに合格しています。 
1) 米国・カナダ・英国大学
Yale University (イェール大学)
University of Oxford (オックスフォード大学)
Dartmouth College(ダートマスカレッジ)
Swarthmore College(スワズモアカレッジ)
Georgia Institute of Technology(ジョージア工科大学)
Carleton College(カールトンカレッジ)
McGill University (マギル大学)


2) 国内大学
早稲田大学 国際教養学部(SILS)
上智大学 国際教養学部 (FLA)

3)米国中学・高校
The Stony Brook School

4)夏季プログラム
Asia Science Camp
posted by MamaBA EDUCATION at 23:58| Comment(0) | TK:中筋美佐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする