2017年07月27日

7/23 ママのための中高留学セミナー

MamaBA TOKYO

7/23 ママのための中高留学セミナー第1部・第2部
レポーターのKです。
IMG_9736.JPG
お友達が別のパーティでサチさんと知り合い、サチさんがお子さんを海外のボーディングスクールに通わせていること、ママ向けのセミナーをこれからされると聞いてすぐにコンタクトをとりました。

わたしは現在中2の息子がいまして、小さい頃から我流ではありますが英語育児を行なってきました。自然な流れだとは思いますが、彼は海外の高校へ行きたいという思いが芽生え始めたようです。そこで情報収集を始めました。そんなわたしにとって今回のセミナーはグッドタイミングでした。

巷の商業セミナーより良かった点)
それは何よりサチさんの側でお話を聞けた点です。アットホームな雰囲気の中、たくさんの質問をさせて頂きモヤモヤが一気に吹き飛びました。例えば 留学 と考えた場合、まずは日本のエージェントを通して留学費用とは別に多額のサポート費用を払う場合があります。

アプライの仕方もやってもらうのが当たり前と思っていましたが、自分で直接学校にメールしできるというわけです。サチさんは実際にお子さんをお二人行かせている経験があるためどのようにしたら良いか?いつが良いか?などのノウハウを持っていらっしゃいます。

エージェント主催の留学セミナーでは聞くことができないお話をきけて大変嬉しく思います。

このセミナーをきっかけに子育てで実践しようと思ったこと)
うちの子はもう中2なので、海外のサマーキャンプなどもっと小さいうちに聞いていたらな〜と思った内容もありました。実践しようと思ったことはやはりチャレンジですね。なんでもイケイケに出来る限りやらせてあげたいと思いました。

海外の学校は一般庶民にはなかなかハードルが高いのは現実ですが、段階をふみ準備を進めれば不可能はないのだと感じました。サチさんが実践されている子どもの得意なことを伸ばしてあげる、わたしもそんなママでありたいです。

これから後輩ママへ伝えたいこと)
わたしが息子へ行なってきたことを少し書かせて頂きます。わたしも主人も英語は苦手で全く話せません。ですが息子小さい頃から英語が話せて本も読めて映画も字幕なしでみれて、ゲームでは海外の子どもとチャットしながら遊びテキスト(英検のためのお勉強)をすることなく英検準1級まで取得できました。

英語での意思疎通ができるため英語オンリーのキャンプや学校にも喜んで行き、そこで素敵な出会いもたくさんしているようです。海外に住んだ経験ももなくインターにもサマーの1ヶ月以外は通ったこともありません。なぜこのような事ができたかというと、今の時代はネットがあるので簡単にいろんな情報を得られるのです。

子どもがまだ赤ちゃんの頃、英語育児という物言葉を初めて知ったわたしはとても興味をもち、夜な夜なクリックしいろんな情報を集め、先輩ママさんたちが実践されてよかったことなどなるべくお金をかけずに出来ることから行いました。

例えば小さい頃から小さな音で英語の曲やお話やテレビの録画したもの(全て英語)をかけ流すことなど、もちろんそれだけではありませんが機会がありましたらまたシェアさせて頂きます。「英語育児」とググってみてください
それだけでもわ〜っと情報が溢れ出します。

MamaBAでは世界中に素敵なママがいらっしゃって、リアルな体験談や現在アメリカにお住いのモントゴメリー・ユミさんのようにホームステイ受け入れをしてくださるかたがいたり、こうしたママ同士の繋がりや情報交換は
本当にありがたく素敵なことだな〜と思いました。

この日のセミナーで知り合ったママさんと英語キッズの悩み(公立中学)など普段なかなか話せないことも話せて
とてもよい経験になりました。サチさんのセミナーに参加することができてとても嬉しく思います。
ありがとうございました。是非第3部も期待しています。






レポーターのSunny です。
ママのための中高留学セミナー
第一部、二部と両方参加させて頂きました。
20265056_1259887784136863_6541003215902344569_n.jpg
今日参加したきっかけは、将来はいつかは子供に海外留学をさせてあげたいと考えていたこと、また、海外留学といっても、いつから行かせるのがいいのか、と漠然と悩んでいたためでした。

先輩お母様のリアルな体験談は大変参考になりました。 
結局ベストなタイミングは、その子供に依るところだと。
その子供に興味を持たせる為にも、夏休みなどの長期休暇を使って子供に色々実体験をさせてあげる大切さを学びました。スキーやスケート、バイオリンなど、様々なテーマのキャンプがあること、エージェントの使い方も参考になりました。

また、留学フェアなどの商業セミナーはまだ一度も足を踏み入れてなかったのですが、学校の情報を集めたりするにも良さそうなため、参加してみようと思います。

そして、海外に行く際には、気になる学校も見学に行ってみるなど、積極的に動いてみたいと思いました。 

お話を伺いながら、20年以上昔、私が中学二年生の時、全く留学に興味がなかった時、たまたま仲良くなった友人が海外思考で、誘って頂いたことで、突然一緒の英会話教室に通うと決め、3ヶ月後の夏休みはカナダで1ヶ月もホームステイしたことを思い出し、確かに、この年頃の友人の影響力の凄さを再認識いたしました。

その後高校時代もアメリカにはホームステイしたり、海外交流キャンプのお手伝いはしましたが、大学留学は治安を心配した親に反対されてできなかったこと、奨学金もらって留学しようとがんばったことなど思い出され、非常に懐かしかったです。

また、お子さまが、中高一貫校に通いながら、中学の途中で留学を決めたことなど、子供を理解し応援されているサチさんを大変尊敬致しました。私も親としてきちんと子供にとってベストなタイミングを考えて参りたいと思いました。

おすすめのインターナショナルスクールの情報もありがとうございます。

是非一度見学してみたいと思います。
また大学進学についても是非セミナーよろしくお願いいたします!
posted by MamaBA EDUCATION at 12:26| Comment(0) | TK:平山佐知子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする