2017年05月19日

6/10・17 0歳からのモンテッソーリ教育 説明会のお知らせ

こんにちは。オーガナイザーの吉田です。
MamaBAでは、あらゆる子どもたちの未来が豊かに過ごせるための
様々なジャンルの情報を紹介しています。
年齢を問わず、熱く情報交換されているのが教育問題。
いつから、どんな風に、英語はどう捉えるの?など
グローバル教育からプログラミング教育まで、様々な情報が届いています。。
今日、紹介するのは、MamaBAがまだ社団法人になる前から互いに応援しあってきた
青山親子サロンの石井櫻子さんが、現在、行なっている青山親子スクールです。
こちらは、生後3ヶ月から始められるモンテッソーリの教室なんです。
教室.jpg
モンテッソーリ教育とは、
100年以上前 イタリアの女医であるマリア・モンテッソーリさんが考案した教育法です。
子どもが楽しみながら、身体を動かし、身体でいろいろな事を感じることができ、
心ゆくまで、何度でもその活動に取り組むことができる。
(遊びと違うのは、遊びは再現性の約束されない偶発的なできごとである)。
それが、子どもに満足感を与え、子どもたちに自信を持たせる。といった教育法となります。

さて、青山親子スクールがこのたび説明会を行うこととなりました。

モンテッソーリってどんなことするの?がわかる
うちの子は、集中する?
うちの子にあってるの?

お教室を確かめてみたい。他のお教室から変えたいな。という方々に、
6月10日と17日で説明会を行います。
お教室で、実際にお道具にさわっていただきながら、
お子さんのひとりひとりの「今できること」をご紹介。育児相談も可能です。
教材.jpg
〜青山親子スクールは、何ができて、どういいの?〜
【その子らしさ】が見える&親子で育つ楽しみができる

1、 ココロの安定がわかる
2、 教具は「その子に合わせて」準備
3、 どうしたらできる?がわかる
4、 【ほめ方】【言葉のかけどころ】がわかる

悩み相談ができる&お母さんができる「言葉がけ」「遊び」がわかります
お子さんに細かく寄り添いながら、ご家庭と一緒に歩みます。

今回、MamaBAメンバー限定の特典を用意していただきました。
青山親子スクールの説明会にお越しの皆様に
幼児期の子ども達が大大好きなシール〜!のための
モンテッソーリのシール台紙をプレゼント!

世界の名だたるリーダー(著名な創業者など)が
幼少期に受けた教育としても注目されるモンテッソーリ教育。
子どもが生まれたときから持っている『成長する力』を
無理なく伸ばすといわれている教育です。
特に「自分でやりたい」気持ちが
とても強い幼児期の子どもの成長に無理なく寄り添います。
0−6歳は、子ども達が身体を作り上げていくだけでなく、
“思春期まで伸びる”土台を作っていくための大切なときです。

これから、何を学んで子供にどんな教育をしたいか、を考えている皆様
ぜひ、このチャンスに「モンテッソーリ教育」に触れてみませんか?

<説明会>
6月10日(土)午後1時〜
  17日(土)午前10時30分〜
その他の日程希望の場合は、お問い合わせください。

▼ ご予約 info@bonheur-de-sakura.jp 03-6427-2858
※お教室の最中は、でられませんので、
留守番電話にメッセージをお願い致します。必ず折り返します。

3ヶ月から通えるモンテッソーリのお教室
青山親子スクール
http://grandjete.club
お教室では、生後3ヶ月から受け入れをし、
最初は、モンテッソーリプレクラスとして、
主にお母様のモンテッソーリ的あり方を学んで頂きます。
その後、モンテッソーリクラスへ移行していただき、
子ども達の「できる」を伸ばす環境を整えていただけるそうです。

りょうこ先生(青山親子スクール 校長)のブログです。勉強になりますよ。
http://ameblo.jp/monte-tokyo/

(文責 吉田紀子)
posted by MamaBA EDUCATION at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | TK:吉田紀子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック